納品書/請求書入力アウトソーシング

大量のルーチン業務をアウトソースすることで、
コア業務への集中をサポート

HOME > サービス > 納品書/請求書入力アウトソーシング

Growin’ Partners Accounting(グローウィン・パートナーズ・アカウンティング株式会社)の納品書/請求書入力アウトソーシングは、納品書の入力、請求書との照合、未払金/買掛金計上、銀行振込データの作成等の作業を行います。日々大量に発生するルーチン業務を当社にアウトソーシングすることで、お客様はコア業務への注力が可能になります。

仕入先からの請求書の仕訳入力の場合

納品書/請求書入力アウトソーシングの流れ図

サービス内容

仕入・費用関係

  • 請求書からの会計仕訳伝票
  • 納品書と請求書の照合作業
  • 支払サイト管理
  • 買掛金の支払消し込み作業
  • 振込データの作成 など

主な納品形式

  • エクセル形式(.xls、.xlsx)
  • CSV 形式(.csv)
  • ワード形式(.doc,.docx)
  • TXT 形式(.txt)

主な納品方法

  • メールにデータ添付(パスワード付)
  • CD-R・DVD
  • クラウドを利用したデータ受け渡し

納品書/請求書入力アウトソーシングの特徴

データ入力の正確性

多くのアウトソーシング業務の経験から培われた入力データのチェック体制を社内に構築しております。チェックリストに基づきダブルチェックを行い、データの正確性を担保しています。

納品書/請求書入力アウトソーシングの流れ図

国内外BPO拠点の活用により、様々な規模の業務に対応

トゥルージオメンバーの一員として、国内外(東北八戸、中国大連)のBPO拠点を活用し、業務の細分化・最適化を図ることにより、膨大な業務量であっても、品質を確保できる体制を有しております。
詳細はこちら

業務の品質と継続性の両立

多くの上場企業の会計アウトソーシングを経験しており、経理業務周辺業務に精通したスタッフを中心にオペレーションの分散化・標準化を図っております。そのため、スタッフ個々の能力に依存せず、高い品質と業務継続性の確保が同時に実現できます。

サービスご利用例

  • 多店舗外食企業の未払金/買掛金の計上業務
  • 小売業の未払金/買掛金の計上から銀行振込データの作成までの一連業務

このページの先頭へ