原価計算・固定資産計上等アウトソーシング

大量のルーチン業務をアウトソースすることで、コア業務への集中をサポート

HOME > サービス > 原価計算・固定資産計上等アウトソーシング

Growin’ Partners Accounting(グローウィン・パートナーズ・アカウンティング株式会社)の原価計算・固定資産計上等アウトソーシングは、固定資産システムへの登録・固定資産関連の仕訳計上や給与の配賦計算・仕訳計上等の作業を行います。日々大量に発生するルーチン業務を当社にアウトソーシングすることで、お客様はコア業務への注力が可能になります。

原価計算・固定資産計上等アウトソーシングの流れ

原価計算・固定資産計上等アウトソーシングの流れ図

このページの先頭へ

サービス内容

  • 固定資産システムへの新規登録
  • 固定資産関連仕訳の計上
  • 給与の配賦計算・仕訳計上
  • 原価計算ファイルの更新
  • その他仕訳の計上

主な納品形式

  • エクセル形式(.xls,.xlsx)
  • CSV 形式(.csv)
  • ワード形式(.doc,.docx)
  • TXT 形式(.txt)
  • システムへの直接入力

主な納品方法

  • メールにデータ添付(パスワード付き)
  • CD-R・DVD
  • クラウドを利用したデータ受け渡し

このページの先頭へ

原価計算・固定資産計上等アウトソーシングの特徴・メリット

専門性の高い業務にも対応

単なる入力のアウトソーシングではなく、原価計算については、プロジェクト別原価計算制度の設計、標準原価/予定原価に関する助言、仕掛品の原価の集計/計算といった専門的な知識にも対応。
また、固定資産については、減損会計やソフトウェア会計基準などの財務会計と税務会計の差異にも対応。

データ入力の正確性

多くのアウトソーシング業務の経験から培われた入力データのチェック体制を社内に構築。チェックリストに基づきダブルチェックを行い、データの正確性を担保しています。

データ入力の正確性の説明図

各種システムに対応

お使いのシステムのデータ取込形式に合わせた、仕訳データを作成致します。また、お使いの会計システムへ直接入力することも可能です。

業務の品質と継続性の両立

多くの上場企業のアウトソーシング経験により、経理業務に精通したスタッフを中心にオペレーションの分散化・標準化を実現。そのため、スタッフ個々の能力に依存せず、高い品質と業務継続性を同時に実現できます。

このページの先頭へ

サービスご利用例

  • IT企業における月次決算後の人件費や共通費の配賦計算及び仕訳起票業務
  • 固定資産申請書に基づく、購入・除却などの固定資産管理システムへのデータ登録及び減価償却費計算

このページの先頭へ

Growin’ Partners Accounting(グローウィン・パートナーズ・アカウンティング)の「原価計算・固定資産計上等アウトソーシングサービス」は、固定資産システムへの登録・仕訳計上や給与の配賦計算・仕訳計上等の作業を行います。

お気軽にお問い合わせください!相談してみる