会計システム導入

ニーズに応じた会計及び関連システムの導入を低価格でサポート

HOME > サービス > 会計システム導入

Growin’ Partners Accounting(グローウィン・パートナーズ・アカウンティング株式会社)の会計システム導入は、会計基幹システム選定時におけるアドバイスや、システム変更に伴う業務フローの見直しや改善などのいわゆるBPR(Business Process Reengineering)、導入から稼働までのスケジュール管理をおこないます。
また、会社分割や企業再編、非上場化に伴う基幹システムの縮小(ダウンサイジング)によるコスト削減についても、サポートいたします。

このページの先頭へ

会計システム導入のお客様へのメリット

無駄のないシンプルな業務設計

お客様が会計システムを導入・変更する目的は、
・業務フローに合わなくなった
・システムのユーザーが増えた
・ランニングコストが高い
・M&Aによる株主変更で、会計報告方法が変わった
など、シンプルかつ明確なものです。
当社はお客様の視点に立って業務を設計し、会計システムの利用方法を提案するため、ERPパッケージベンダーのように、通常業務で使いきれない機能やオプションがついたシステムを勧めることはありません。
お客様の予算内で目的に見合う最適なシステムの選定と業務設計のサポートをいたします。

最短なシステム導入を実現

当社は、豊富なシステム導入実績とM&Aでの多くのデューデリジェンス経験から、様々な会計システムの機能や構造、業務フローを熟知しています。
したがって、システム導入時の負荷やトラブルの起こりやすい事象を予測し、状況に応じた効率的かつ実践的な導入スケジュールの作成及びプロジェクト管理行うことにより、短期間での導入を実現いたします。

低価格な導入コスト

無駄のないシンプルな業務への移行を短期間で実現することは、「最小の投資で最大の効果」を得ることにつながり、導入コストを大幅に抑制することができます。

新システムと既存システムとのデータ連携の確保

当社は、お客様の業務フロー全体を把握し、一部の業務で使用する使い勝手のよい従来システムを残すことや、複数のシステムを柔軟に組み合わせることも選択肢のひとつであると考えております。
例えば、販売管理システムと購買物流システムは従来のものを利用しながら、新会計システムのみ他社製品を利用するようなケースであっても、Excelツールなどを利用してデータ連携させることができるため、システム導入時の選択肢が大幅に広がります。

新システムと旧システムでの経営数値の比較可能性を確保

新システムの導入により、業務フローやデータ形式が変更されるため、過去の経営管理資料と新システムで作成する資料との連続性が失われます。
当社は独自のExcelツールをご提供することで、新システム移行後も旧データとの比較ができるようにいたします。

このページの先頭へ

コンサルティングの流れ

コンサルティングの流れ

システム選定フェーズ

ご要望のヒアリング

お客様の現状のビジネス内容及び業務フローや、現在ご利用中のシステム構成等につき、ヒアリングさせていただきます。あわせて、導入を検討されている会計システム等があれば、その内容についてもお聞かせください。

システム選定に関するアドバイス

お客様が既に検討されている会計システムや周辺システム(販売・物流・固定資産・給与等)があれば、お客様の現状の業務フローと照らして、メリット・デメリットを考慮したアドバイスを行います。
具体的なシステムが決まってない場合は、お客様のニーズに応じたシステムのご紹介も行います。また、必要に応じて、RFP(提案依頼書)の作成したうえで、システム選定時のベンダーとの打ち合わせに同席し、お客様のニーズと業務フローにマッチした内容か否かの判断をサポートいたします。

業務フロー設計・構築フェーズ

新システム導入に伴う業務フローの設計・構築

新システムに応じた新しい業務フローの設計・構築をサポートいたします。管理会計的な視点からの会計システムの利用方法に関するご提案や、勘定科目コードや部門体系に関する設定作業等はもちろん、周辺システムと会計システムのデータ連携にExcelを用いたツールを組み合わせるなど、効率的な業務フローの設計・構築を行います。
また、新システムから得られる各種経営データを利用した経営管理資料の作成もサポートいたします。詳しくはこちら(経営管理資料コンサルへ)

パイロットテスト

お客様に、新システム及び新業務フローに基づいて、実際の運用を行っていただきます。その際に、発見された懸念事項を、お客様とお打ち合わせ行った上で、改善していきます。
また、将来に渡りお客様ご自身で運用して頂くため、定期的なミーティングをおこないます。ミーティングでは、大手監査法人出身の公認会計士及び経験豊富なスタッフがより実践的なアドバイスを行います。

運用フェーズ

運用サポート

パイロットテストを経て、お客様ご自身で実際の運用を始めていただきます。実際の運用後に、お客様より、運用方法のご要望いただくことがあります。その際は、必要に応じてミーティングを行い、お客様のニーズに応じた業務フローの見直しを行います。

このページの先頭へ

会計システム導入の特徴

  • 豊富な経験をもつ公認会計士とITコンサルタントが、お客様の実情に合わせて、システムの導入検討から本番稼働、業務フローの設計構築までをサポートいたします。
  • 上場企業の内部統制を意識したシステム導入時のコンサルティング、ベンチャー企業の成長に合わせたシステム導入など、お客様のステージに適したコンサルティングを提供します、小売業や製造業など広範な業種のシステム導入サポートを行ってきた実績にもとづき、お客様のビジネス及び業務フローに適したシステムの組み合わせをサポートいたします。

このページの先頭へ

サービスご利用例

  • 上場企業グループからのMBOに伴う、会計・関連システムのダウンサイジング時のシステム選定とそれにともなう新業務フローの設計・構築
  • 上場企業グループにおける会計システムバージョンアップ時における要件整理と各種要件定義のサポート
  • 上場企業グループにおける会計システム変更にともなう、現状の会計管理資料へのつなぎ込みに関するコンサルティング
  • 基幹システム変更にともなう会計部門アドバイザーとしてのプロジェクト参加及び会計システムとの連動方法構築に関するコンサルティング
  • ニーズに応じた会計及び関連システムの導入を低価格でサポート

このページの先頭へ

Growin’ Partners Accounting(グローウィン・パートナーズ・アカウンティング)の「会計システム導入コンサルティング」は、システム選定支援や変更時業務フロー見直し等BPR支援をいたします。会社分割や企業再編、非上場化に伴うシステム縮小によるコスト削減等にもサポートいたします。

お気軽にお問い合わせください!相談してみる